読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早起きしてジョギングしたら、新年早々良いことがあった。

f:id:kuboken0788:20170102134815j:plain

1月2日、早起きして、走り初めに行ってきた。といっても「新春フルマラソンしました!」とか「走って初日の出を見てきました!」とか、そんな特別なイベントではなく、一人いつものように近所をジョギングしたというだけのことだが。

 いつもは約5キロほど走って終えるところだが、今日は、昨日初詣に出かけた近所の護国神社まで足を伸ばしてみた。

護国神社には、昨日の昼間に初詣を済ませていたのだが、大混雑していたこともあり、しっかりとお参りできなかったのだ。さすがに1月2日の早朝であれば参拝客もまばらだろうと思い、あらためてキチンとお参りしておこうと、思い立ったしだいであった。

案の定、参拝客はちらほらといったところで、ゆっくりお参りすることができた。

願い事は、毎年決まっており「世界が平和になりますように。」これのみである。初詣のときは、毎年込んでいるので、あまり時間をかけては後ろの人に申し訳ないという気持ちがあるのと、なにか俗世間的なお願いは、ちょっと恥ずかしいので、毎年、願い事はこれ一つと決めている。

ただ、今回は、参拝客もまばらということもあったので、一つお願い事を増やさせてもらった。

「一つでも多く、人の為になるようなことをして、そして、喜んでもらえるように。」と。

帰り際、鳥居の前で記念撮影をしていたご夫婦がいた。目が合ったので、軽く会釈をすると、撮影を頼まれた。

2枚ほど、鳥居をバックにシャッターを切りご夫婦に確認してもらうと、満足そうに頷き、ご夫婦とも笑顔で「ありがとうございます。」と。

新年早々、願い事が早くも叶ってしまった。ちょっとしたことであるが、嬉しい気持ちで心がいっぱいになった。

神頼みするものである。