劉衛流(空手)道場生、くぼけん’Sブログ

沖縄劉衛流龍鳳会香織龍鳳館で空手を学んでます。空手大好き、海大好き、沖縄大好き。そんな気持ちを伝えていきたいです。

100分de名著のおかげで、ぼくにも読めた「君主論」!

f:id:kuboken0788:20170318165952j:plain

 「ぼくにも弾けた」と、ジャイアント馬場さんがうれしそうに笑っていたっけ。

自分にはできないと思い込んでいたものができたとき、たいていの人は、ちょっと照れながらも素敵な笑顔をみせるものだ。

本はけっこう好きだ。

歴史、サイエンス、ビジネス書、スポーツ、マンガ、エロ本とジャンルは問わない。

しかし、すこしでも内容が難しくなると、、、多分にもれず眠くなる。。。

いい大人なんだから、古典と呼べる本も読まねばと、「君主論」を手に。

天下とったあと困らないように、と意気込んで読み始めたのだが・・・

ムリでした。ぜんぜんあたまの中に入ってこない。

「天下はあきらめよう」と、挫折を覚えた「45の夜ぅ〜」by尾崎豊

 

で、あらためて47の夜に君主論、手に取ってみた。

一度はその意味不明さ(マイおつむテンテンなだけという説もあり)に敗北したのであったが、このときは自信満々。

その自信の根拠は・・・

NHKテキストの100分de名著で、予習していたから!!

1人でムリなものは、先生に頼ればいいんじゃん。

 

100分de名著は、NHK Eテレ で放映されている教養番組。

難解な名著をこれまた著名な先生が、分かりやすくかみ砕いて説明してくれる、ありがたい番組なのである。

で、それだけではなく、この番組のテキストがNHK出版から出版されている。

番組を見逃しても、このテキストでわかりやすく学習することが可能なのである。

 

おすすめです。100分de名著!!