劉衛流(空手)道場生、くぼけん’Sブログ

沖縄劉衛流龍鳳会香織龍鳳館で空手を学んでます。空手大好き、海大好き、沖縄大好き。そんな気持ちを伝えていきたいです。

坊主頭で困ること。 その1

日焼け

 俺は頭を丸めている。

出家したわけではない。

髪が薄くなり、それをごまかす労力がムダと感じ、カミングアウト的に丸めたのである。

毎週日曜日、自宅風呂場にて全裸となり、マイバリカンを片手に自分で自分の頭を刈り込むのが、この13年間のルーティンとなっている。

全裸で刈り込む姿は、正直、滑稽だ。だが、誰に見られるわけでもない。

作業終了後、即シャワーで細かな毛を洗い流せるので、あの嫌なチクチク感がない。

全裸での散髪は快適であり、お気に入りなのである。

 

前置きが長くなった。

 

昨日、いつものように全裸で散髪をしていた時であった。

白いホコリようなものが、散髪中の頭に浮いていることに、ハタと気が付いた。

 

フケ?おかしいな、頭かゆくないし。フケなんて今まで出たことなかったけどな。

 

遠視の目で、あらためて鏡の中の自分を凝視。

 

うん?あれ?もしかして、頭の皮、むけてねぇ?

 

すぐさま、数日前の出来事が走馬灯のように蘇ってきた。

よく晴れわたった気持ちの良い日だった。

 

運動好きの俺は、近くの公園で1時間ほどジョギングで汗を流した。

夏であればそのような危険な真似はしなかっただろうが、まだ春先ということもあり、帽子をかぶらず、無防備に頭を直接さらしつつ、そのまま走りに出たのであった。

 

翌日、朝起きると、何気に頭がひりひりする。

うん?と思いつつ、すぐさま、原因は、昨日のジョギングだと理解する。

油断した、と反省しつつ、まっ、大したことはないだろうと軽く考えていたのであったが。。。

まさか、日焼けで頭皮がむけるとは。。。

 

あー、俺にフサフサの髪の毛があったなら、頭皮を日焼けするなんていう屈辱的な経験をすることなどなかっただろうに(泣)