くぼけんのブログ

劉衛流香織道場にて親子で空手を学んでます。空手大好き、海大好き、沖縄大好き。そんな気持ちが伝われば良いな、と思っています。

琉球大学サテライト・イブニング・カレッジ(RSEC)へ入学

入学

 まさに入学式シーズン。

沖縄県内では、先日4/7(金)は全県立高校の入学式だったし、明日4/10は多くの公立中学校、小学校の入学式だ。

若人たちが心躍らせる季節。

 

そんな中、私47歳のオヤジの心も踊っている。

 

実は、琉球大学サテライト・イブニング・カレッジへ入校し、4/7(金)にオリエンテーションがあったのだ。

ryudaicoc.jim.u-ryukyu.ac.jp

 

この琉球大学サテライト・イブニング・カレッジとは、その目的を

①高い倫理観を有し持続可能な社会の実現に貢献できる人材。
②高度な専門性と幅広い教養を併せ持ち,総合的な判断を下すことができる人材。
③地域社会の発展に貢献しうる実践的マネジメント力を行使できる人材。
④国際感覚と外国語運用能力を身につけ,国際社会で活躍できる人材。
⑤理論と実践の融合を目指し真実を追究できる人材。

としている。

正直、どう逆立ちしても自分がそのような人材になれるとは思っていない。

 

では、なぜ応募したか?

 

純粋に学習することに飢えていたからである。

新しいこと、自分が知らないことを学ぶというのは、実に楽しい。

この楽しさを知ったのが、社会人になってからというのが、自分の残念なところであるが、死ぬ前に気づけただけでも幸いである。

 

今回、自分が受講するコースは、「マーケティング実践論」である。

担当教員は、饒平名知也先生。

この饒平名先生が、第1回目の講義で次のようなことをお話しされていた。

 

大学で学ぶととは・・・

「考える体力を養うこと」

経営者やビジネスマンにとって大事なものとは・・・

「考えることから逃げない思考回路を構築・維持すること」

「ちょっと先を考え、行動する勇気を持つこと」

 

良い言葉だ。

この言葉を胸に刻み、本講義に取り組んでいきたい。