くぼけんの日記

空手大好き、海大好き、沖縄大好き。そんな気持ちを伝えていきます!

話を聞くときは先生の目を見ながら聞きなさい。O先生の金言。

f:id:kuboken0788:20180314090721j:plain

 先日、H30年度のSKW結団式があった。

 

主宰者である佐久本嗣男先生のご挨拶いただいた後、劉衛流龍鳳会の重鎮、H道場のO先生から激励のお言葉を頂いた。

 

O先生が、

「君たちに足りないもの、先生の話を聞くときは、先生の目を見ながら聞きなさい。すべて大事なことを言っているのだから、一つも聞き漏らさない、という気持ちで聞かないといけない。」と話されたとき、私の全身に稲妻が走った。

 

そう、そうなんだ!

特にうちの子供たちに足りないもの、故にブレイクスルーできない理由がまさにここにある。

 

わたしが、真剣にアドバイスしても真剣になり切れない娘、かーす・・・

でも、かわいいから許す♡(言わずもがな、親ばかです)

f:id:kuboken0788:20180314090526j:plain

息子のーぞに至っては、背を向け耳栓までしてゲームに没頭・・・

ごぉら~~怒、腹筋100回じゃ~(息子には厳しい父)

f:id:kuboken0788:20180314090628j:plain

まぁ、じっさいは、ここまでひどくはないのだけど、

まぁ、似たようなものだ。

 

スポーツに限らず、成功する人って、例外なく、周囲から可愛がられる人だと思う。

可愛がられるための条件は、まず素直であること、これは絶対必要だね。そして、愛嬌がありながら基本、真面目な人。

そしてこういう人の特徴は、人の話を聞くとき、必ずと言っていいほど相手の目を見ている。

 

まさに、O先生のお話は、子供たちが上達するために身につけなければならない、必要条件であったのだ!!

 

SKWに参加しているみなさん、みなさんは、とても恵まれている条件のもと、練習することができています。

世界を見渡したって、指導してくださる先生方の中に、世界チャンピオンが7人もいるところはありません。

 

目指せ、オリンピックチャンピオン!!

金メダル取ったら、サインちょうだいね♡