くぼけん’Sブログ

沖縄劉衛流龍鳳会香織龍鳳館で空手を学んでます。空手大好き、海大好き、沖縄大好き。そんな気持ちを伝えていきたいです。

うちの子供たちはすぐに怠けます。そのレベル、ちびまる子ちゃん級。

f:id:kuboken0788:20180330170549j:plain

冒頭の写真は、錬成道場での一コマである。

家じゃねぞ~、ここは! 

まるで家にいるかのようなこの振る舞い。わなわなわな

 

古代ギリシャ都市国家の一つ、戦士の国スパルタ。戦士だけが正式な市民として認められる国。

スパルタの男子は、7歳になると親元から引き離され、兵舎暮らしが始まる。兵舎といってもその作りは立派なものではなく、簡易なテント。そこで寝泊まりをし、屈強な戦士となるべく、日夜、過酷な訓練が施される。戦士になるための厳しい英才教育。

 この戦士の国スパルタにちなんで、現代では、過酷で厳しい教育メソッドをスパルタ式と呼ぶ。

我が家も、心を鬼にしてスパルタ式で性根を叩き直さないといけないのだけど。 心を鬼にして・・・しかし・・・

 

のーぞー(中2)は今だに親と一緒に寝ている。スパルタの男子が7歳で親元から引き離されるのとえらい違いだ・・・

f:id:kuboken0788:20180330171425j:plain

ちなみに、右から、母、のーぞー、父、かーすー。

うん?なんか父の陣地が狭くね?まくらも小さいし・・・

しかも、、、

f:id:kuboken0788:20180330171609j:plain

布団と布団の境。写真では分かりにくいが、右と左の布団の厚さが若干違うため、極めて寝にくいポジションなのだ。可哀そうな俺・・・

 

 それはそうと、うちの子供たち、 すぐにぐだぐだする。家でも。そしてこともあろうか神聖な道場でも。

f:id:kuboken0788:20180330170549j:plain

 かーすー「練習、疲れるな、兄ちゃん。」(たいしてやっていない)

のーぞー「うん。休憩だな。」

かーすー「汗かいたし、熱中症が心配だから、塩分チャージも食べないとな、兄ちゃん。」(いや、そんな汗もかいてねーだろ!)

のーぞー「そうだな。」

かーすー「今日は、父ちゃんとの自主練だから、グダグダできるね。」(ナメテル)

のーぞー「うん。あのお方もいないし。最高ー♡」

父ちゃん「・・・・・」

 

やはり、あのお方に稽古をつけてもらわんとダメなようだな。

先生、闘魂注入をお願いします。

 

うりゃっ!

 

f:id:kuboken0788:20180412131855j:plain