くぼけんの日記

空手大好き、海大好き、沖縄大好き。そんな気持ちを伝えていきます!

劉衛流香織龍鳳館通信 佐久本嗣男先生の特別講習 子どもたちは怖いのも知らず・・・

 

f:id:kuboken0788:20180905110053j:plain

 昨夜は佐久本嗣男先生の特別講習があった。

佐久本先生と言えば、ご自身も幾度となく世界王者となり(ちなみにギネスホルダー)、また、指導者としても多くの世界王者を育てた空手界のレジェンドである。

今でも、佐久本先生の指導を求め、日本はおろか世界中からトップクラスの選手たちが、沖縄にやってくるのだ。

それなのに香織道場の子供たちったら、「くす(笑)」。

 

香織道場期待の星少年ユッキーナは、佐久本先生が熱血指導している最中にもかかわらず、

「足がかゆいー!」

と練習のさなか、大声を出しながら足をボリボリ。

 

練習を見守るこちらとしては、冷や汗たらたら。

 

しかし、優しい佐久本先生は、練習を中断し、

「うん?どこがかゆい?先生がかいてやろうか?」と。

すると、

 

「俺も、背中がかゆい!」

と、今度は期待の星少年エーちゃんが「俺の背中もかいてくれ!」とばかりに猛烈にアッピール。

 

これだけじゃありません。

佐久本先生の「きみは何歳だ?」の問いかけに、

「うん?俺?あれ、ちょっと待って。何歳だっけ?」

とは、小5になる少年の発言・・・

「うん」じゃなくて「はい」だろ!

「俺」じゃなくて「ぼく」って言って!!

っていうか自分の歳くらい即答してくれ~!!!

 

もー、少年達の無邪気ぶりに白目向いて気絶しそうなのです、はい。

 

申し訳ございません、佐久本先生。

この無礼の数々は、この子たちが日本王者、世界王者になることでご勘弁いただきたいと思います!!

 

ということで、

頑張れ!子供たち!!