くぼけんの日記

空手大好き、海大好き、沖縄大好き。そんな気持ちを伝えていきます!

先週の劉衛流大会後、それぞれの飛躍を誓ったはずなのですが・・・

f:id:kuboken0788:20190204093155j:plain

 1週間前に行われた劉衛流大会の後、それぞれ今後のさらなる飛躍を誓った!

 

娘かーすは、準優勝と好成績だった。しかし、昨年と同じ相手に敗北。相手選手は毎年、5月に行われる少年少女大会でベスト4の常連。

この4月、6年生に進級するかーすにとっては、最後の少年少女大会。念願の九州大会出場(ベスト4)、そして夢の全国大会出場(優勝、準優勝)を果たすには、絶対負けられない相手なのだ。

「なんだか、燃えてきた。これからは土日の自主練習は手を抜かず頑張るよ。よーし、絶対、九州に行くぞ!!」と頼もしい発言があった、のだが・・・

1週間後の土曜日の朝、

「かーす、武道館に練習に行こうぜ!」

「うん?今日は、お母さんとライカム(イオン)に行くからムリ。」

「えっ?土日自主練頑張るって言ったじゃんか?」

「うん?じゃあさぁー、かーすがやる気が出た日に頑張るってのでどお?じゃ、行ってきまーす!!」

天真爛漫である・・・

 

息子のーぞは、3回戦で下級生に負けたこともあり、闘争心を著しく欠いた彼にはめずらしく、

「なんか、悔しいし恥ずかしかった。春の大会ではこんな思いはしたくない。土日は部活の練習があっても、しっかり空手の練習するから。お父さん、付き合ってね!」と。

1週間後の土曜日の朝、

「今日の部活は?」

「うん?午後。」

「じゃ、朝のうち、武道館で練習しちゃうか?」

「うん、いいよ。でも、午後の部活に体力残しておかないといけないから、軽めでね!」

おいおいおい・・・

 

てな土曜日があり、翌日の日曜日、ようやく3人そろって本気の練習をした。というかするはずだったのだが。。。

 

息子のーぞは、気迫の込め方を意識しながら、気合いを入れた演武を。

f:id:kuboken0788:20190204095135j:plain

 

娘かーすも目指せ全国・九州大会と兄ちゃんに負けないくらいの気迫の演武。

f:id:kuboken0788:20190204095317j:plain

がしかし、そのそばで、腑抜けのごとく間抜けずらで横たわるのーぞの姿が!?

おーーーーーい。

神聖な道場で何という体たらく!しかも、一生懸命演武しているかーすに失礼だろう!!

と思いきや・・・

f:id:kuboken0788:20190204095536j:plain

かーすもすかさずゴロン。

2人の言い分は「1本1本の演武を本気でやるため、エネルギーを充填してるんだよ!」と。

そして、

「次は父ちゃんの番だよ、はい、やって。」だって。

で、演武中に、かーすに撮られた写真がこれ。

f:id:kuboken0788:20190204100830j:plain

演武というより、飛びます!っていう一コマ。

もっとまともな写真をプリーズ。