くぼけんの日記

空手大好き、海大好き、沖縄大好き。そんな気持ちを伝えていきます!

とことんセーパイ かーすの進化計画 その1

f:id:kuboken0788:20190604115426j:plain

 ようやく、セーパイが演武できるようになったかーすですが、ぶっちゃけ大会で勝ち抜くにはまだまだ。

 

ということで、普段、道場で先生から注意受けている箇所、そして、先日、参加させていただいた県連主催の強化練習で県連の先生からアドバイスを受けた箇所を少しでも修正することで、九州大会までにかーすのセーパイを進化させたいと思っている、のですが・・・

 

とはいっても、素人かつ老眼が入った私の目では、かーすの演武を見ても「なんとなく違うってのは分かるんだけど、なにが違うかよう分からん・・・」てな状態。

そこで、活躍するのがスマホの動画。スマホの動画は、素人の私の肉眼では追えない細かな動きも、繰り返し「スロー再生」することで、どうにかこうにか「なにか違う」箇所を見つけ出すことができます。

それともう一つメリットがあります。かーすと一緒に修正箇所を見つけるという作業をすることで、かーす自身に「自分の頭で考える」というトレーニンをさせることができ、かつ、「自分の頭で考える」ので本人に修正すべき箇所を強く意識させることができるのです。たぶん・・・

 

ということで、本日の修正箇所は、セーパイの前半部分、後屈立ちからの手刀です。

かーすのこの箇所、体が「ぼよん」と上下にバウンドしてしまい、スパンという決め感がでないのです。

動画で見てみますと、手刀に行く際、頭の位置が数センチ浮き上がるのが分かると思います。

  

youtu.be

原因は?
スロー再生で見ると良く分かるのですが、手刀に行く瞬間、力みにより右ひじが浮いています。この右ひじの浮きが原因で、頭も連動して浮いてしまい、体がバウンドしてしまうことを突き止めました。

そこで、初動で力まないよう、そして右ひじが浮かないよう意識して、手刀をしてみました。

youtu.be

どうでしょう。

先ほどに比べ、浮き上がりがおさまったように見えます!

おーーーー!!

まだまだ修正すべき点はありますが、体の浮きはかなり修正できた気がします!

でも、これって正解かな???

今度、香織先生に確認してみよーっと。

 

素人なので若干の不安を抱えつつ、さらなる進化を求めていきたいと思います。

 

【追記】

剛柔流のN先生からアドバイスをいただきました。とてもきめ細かく丁寧なアドバイスでとても参考になりました。シェアさせていただきます

 

・右手刀を送り出すのは、右腰から先に始動させます。
・手先を止めようとすると、中々、止まってくれません!インパクトの際に右脇をキュッ!締めます。
・前屈立ちは、左足が軸になります!しっかりと、左足に体重をかけてから、蹴りを出す事で下半身が安定します!
・かーすーは、若干、後ろに体重が載ってますね〜 手刀も右脇始動からの左足に体重をかけ、脇をキュッ!です。

・あと、引き手を意識して、左右肩甲骨の中心あたりも、意識させて下さい!

・内腿を軽くキュッ! 形は締めが大事です。