くぼけんの日記

空手大好き、海大好き、沖縄大好き。そんな気持ちを伝えていきます!

油断大敵

油断大敵である。


今日は事務所の人たちが、休暇だったりお客さんのところへ直出だったりと、午前10時までは自分一人。

事務所内の清掃を終え、少し汗ばんでいたので、汗が引くまでと、誰もいないことをいいことに、ポロシャツを脱いで、肌着姿で小説を読んでいたところ・・・

 

「ガチャ」

事務所の扉があく音が。

 

扉に視線を向けるとそこには直出するはずだった女性職員が出勤してきた。

 

こちらの動揺を悟られないよう努めて冷静に
「あれ?今日は直出じゃなかったっけ?」

と話しかけながら、なるべく全力で自然を装い、椅子の背もたれにかけていたポロシャツを着た。


「直出は明日ですよ。あっ、それでリラックスした格好でいたんですね(笑)」

大人な彼女は、動揺することもなく、また、私に恥をかかせることもなく、さらっとその場を流してくれた。ありがたい。


さて、あとは、足元に脱ぎ棄てられているズボンを彼女にばれないように履くだけだ・・・